無料で受けられるセミナーの情報サイトです
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます


トップページ  セミナー検索  市況分析  為替相場  CFP田中流 資産防衛術 ~将来の不安を乗り切る資産運用~

開催日 2018/06/30 (土) 開催地 東京都

FXのパイオニアが語る

CFP田中流 資産防衛術 ~将来の不安を乗り切る資産運用~

講師 田中和紀氏 主催 サンワード貿易株式会社

このセミナーをチェックリストに追加する   お申込み受付中
◆資産を守るための運用◆


田中和紀氏は「世界が認めるプロフェッショナルFPの証」と
言われる"CFP"の資格を持っており、
「運用に強いFP」として大人気のファイナンシャルプランナーです。
田中氏は日本でFX取引が誕生する1998年の外為法改正直後より
FX業界に携わり、業界の誕生から今までの成長までを
現場で見てきたFXの専門家です。

日本FX界のパイオニアといっても過言ではない田中氏に、
FXをメインに、商品先物取引(CX)も含めた
「将来の不安を乗り切る資産運用」のイロハを語って頂きます。

セミナーの対象者はこんな方です

・投資を始めてみたいけど不安が・・・
・自分のポートフォリオを見直したい
・お勧めの通貨ペアや銘柄を知りたい
・リスクを抑えて安定的に資産を増やす方法は?

などなど、新しい投資先を検討している方や、
今すでに運用中の方々に必見のセミナーです!
会場 講師 プログラム 特典 お知らせ
セミナー名 FXのパイオニアが語る
CFP田中流 資産防衛術 ~将来の不安を乗り切る資産運用~
開催日時 2018/06/30 (土)     14:00~ 16:30     (受付  13:30 ~ )

  他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2018/06/29
主催会社 サンワード貿易株式会社
  この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 60名
受講料 無料
開講場所 ・会場名: 新宿プリンスビル RoomC
・住所: 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-4-1新宿プリンスビル8F
・交通アクセス: 
講師
田中和紀氏 講師写真

田中和紀氏  (タナカカズノリ)

KAZUKI FP事務所 代表

福岡大学卒業後、商品先物取引業者のエース交易へ入社、
その後ダイワフューチャーズ(現ひまわり証券)に移籍し、
業界初となるFX事業の立ち上げに関わる。
その後はトレーダーズ証券、マネースクウェア・ジャパンの
創業メンバーとしてFX業界に携わる。
セミナー講師等各種業務に従事した後、
2006年に「KAZUKI FP事務所」を立ち上げる。

北米、アジア、ヨーロッパ、オセアニアを中心に
世界24カ国・地域(2018年2月現在)で導入されている、
「世界が認めるプロフェッショナルFPの証」で、
FPの頂点とも呼ばれる"CFP"の資格を持っており、
「運用に強いFP」としてさまざまなパターンに即した
ファイナンシャルプランを構築してきた経験を持つ。

カリキュラム、
プログラム
◆資産を守るための運用
=田中和紀氏講演=

◆CX・FX(くりっく365)について
=田中氏と弊社スタッフによるトークセッション=

「運用のプロ」の田中氏と弊社スタッフが注目している通貨ペアや銘柄について、
意見交換を交えながら投資初心者の方にも分かりやすくご紹介していきます。
特典 講演終了後には田中氏を交えた懇親会を行います!
講演中に感じた疑問、質問を田中氏に直接伺える事のできる機会になります。

最後までごゆっくりお楽しみください。

 懇親会有 
コンセプト図 セミナー コンセプト

お知らせ ※本セミナーは、弊社サンワード貿易(株)が扱う商品先物取引及び取引所為替証拠金取引(くりっく365)の契約締結の勧誘を目的として開催しております。※本セミナーは、途中退室自由です。※商品先物取引及び取引所為替証拠金取引(くりっく365)は、相場変動等により元本を上回る損失が生じるおそれがあります。※本セミナーは、相場の動向や売買による利益を示唆または保証するものではありません。投資に関しての最終判断は、あくまでもご自身でご決定ください。※お客様の個人情報は、弊社の業務における調査、情報提供、ご案内に利用し、弊社のプライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱いいたします。※他の参加者へ対する営業や勧誘行為は、一切禁止とさせていただいております。※講演者・講演内容などは、都合により予告なく変更する場合がございますので、予めご了承ください。※同業者及び学生の方のお申込はご遠慮ください。※本セミナーの録音・動画撮影はご遠慮ください。

他にもこんなセミナーがあります

掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。